{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

コロナ、認知症、AGA等7のリスク検査!スタンダード遺伝子検査

29,700円

送料についてはこちら

毛根3本を採って送るだけ! 検査結果はオンラインでカウンセリング! 新型コロナウイルスが細胞膜に感染を起こす部位は、ACE2レセプターを構築している遺伝子であることが分かっています。 このレセプターの形態構築に関与する遺伝子とSARSコロナウイルス感染症に関与する遺伝子を計測することで、遺伝子レベルでの感染のしやすさが5段階で判定されます。 感染予防に対しての動機付けに用いられています。 リスクの高い方には細心の注意をリスクの低い方には環境因子もあるので油断しないようお伝えしています。 ★注意事項 ・検査結果は約2週間(場合によってはそれ以上) ・検査結果は郵送します ・結果に基づくオンラインでカウンセリングを行います ★スターンダード遺伝子検査の内容 「新型コロナにかかりやすいか、重症化しやすいか」 「肥満の傾向」 「認知症傾向」 「美肌」 「薄毛」 の5つを調べるための遺伝子検査です。 遺伝子には、「生まれてから死ぬまで変わることのないDNA」と、「環境によって左右されるRNA」の2種類があります。 近日身近になっている遺伝子検査は、前者のDNAの検査によって判明するものとなります。 まず、唾液や口腔内の粘膜、爪などを採取します。 そこから約10日後に判明する結果をもとに、今後の健康設計についてのカウンセリングを行います。 高輪クリニックグループでは、遺伝子検査においてはカウンセリングが非常に大事だと考えています。 例えば、肥満に関わる遺伝子が分かったら、患者さんには今後のダイエットや食生活などをどのように変えていく必要があるのかをアドバイスしていきます。 体質に合ったダイエット法や自分のアルコール耐性を知る 遺伝子自体は計5種類ありますが、それぞれの遺伝子をいくつ持つか、人によって数が異なります。 そのため、肥満体質の傾向は全部で243パターンにのぼります。 自分がどの遺伝子をいくつ持っているかで、脂肪の付き方や「炭水化物によって太る体質なのか、それとも脂質によって太る体質なのか」といったことも分かります。 この判定をもとに、効果的なダイエットや食行動をオーダーメイドで導き出すことができるのです。 ★ 品川メディカルラボ 遺伝子検査、フローラ検査、アレルギー検査の総合ラボ 衛生検査所 高輪クリニックグループのサービスをより充実させるために2016年2月にメディカルラボを設置。遺伝子、フローラ、アレルギー検査を主とする様々な解析に対応すべく、先端機器を取り揃えています。 本ラボシステムはシンガポール、フィリピンにも展開しており、日本だけでなく世界中のクリニックとのネットワークを機能させています。 今後もアップデートな最新の検査ニーズに応えられるように新しい試みや検査体制を供給してまいります。

セール中のアイテム